彼氏とケンカばかりの毎日を幸せに変えるコミュニケーションの基礎!1日10分で出来る感情グラフから始めよう!

 

こんちは!

恋愛の神様てっちゃんです!

 

連日の不倫騒動や

ツイッターとかを見ていて

 

コミュニケーションて難しいよなぁ

とつくづく思う。

 

育ってきた環境が違うから〜♪

ってセロリを口ずさみながら

現実逃避したくなるくらい

悩んでいる人もたくさんいるはず。

 

育ってきた環境が違えば

価値観だって違うのが当たり前

 

しかも男と女ってだけで

全く別の生物になるわけだから

上手くいかないのも当然だ。

 

ちなみに俺と現妻と義理娘は

付き合ったその日から

毎日一緒に暮らしている。

 

会社員を辞めた1年半前からは

24時間同じ空気を吸っている日だって

ざらにある。

 

もちろんケンカをすることだって

あるが、それでもずっと仲良しで

幸せに生活できる理由は

コミュニケーションの役割分担を

しているからなんじゃないかと思う。

 

どんな役割分担をしているかというと

俺が“聞き役”で妻が“話し役”だ。

 

俺は人に話を聞いてもらわなくても

自分の怒りを5分で解決できる。

これは自分でもすごいと思う。

 

そして妻がすごいのは

俺に対して怒りが沸いていたとしても

俺に対して心を開いて話してくれること。

 

何で怒ってるの?

何が嫌だったの?

どうして欲しかったの?

それはどうして?なんで?

 

男なら共感してくれると思うけど

これを教えてくれれば

じゃあこれからどうしていこうか?

を考えることは簡単だったりする。

 

でもその本音がすぐ思いつける人は

どれくらいいるだろうか?

 

俺のところにはたくさんの

相談や質問が来るんだけど

メッセージを送る時点では

自分の本音を知らない人がほとんどで

 

俺が質問を繰り返していくことで

本音にたどり着く人が大半である。

 

つまり自分一人では

本音にたどり着けないということ。

 

もちろん彼氏や旦那が

カウンセリングスキルを持っていれば

自分でやる必要はないかもしれない。

 

でもコミュニケーションで悩んでいる時点で

恐らく、彼や旦那にはそんなスキルはない。

 

つまりあなたが自分自身で

自分の本音にたどり着く必要があるということだ。

 

次の質問に答えて見て欲しい。

 

「今日はどんなことがあった?」

「その時どう感じたの?」

「なぜそう感じたの?」

「そう感じたのはなぜ?」

 

この連続質問に明確に

答えることができるのであれば

本音にたどり着くことは容易だろう。

 

しかしここに詰まるようであれば

自分の感情を紐解くトレーニングが必要である。

 

このトレーニングにより

本音を知ることが出来るようになれば

彼との喧嘩や話しあいも驚くほど

スムーズに進んでいくと思う。

 

トレーニングの第一段階として

感情グラフというものに

取り組んでみてちょんまげ。

 

慣れるとめっちゃ簡単で

10分あれば余裕だと思う。

 

こんな感じの波線グラフをイメージしてみて

 

縦が感情の揺れ(上がポジティブ、下がネガティブ)

横が起きてから寝るまでの時間(右に時間が進む)

 

そして感情が揺れるときは

必ず原因があるので

出来事もメモっておくこと。

 

もしかしたら最初は

全く波がないこともあるかもしれん。

 

でも毎日ちょっと意識していれば

少しずつかけるようになるから

是非ともやってみてござんちょ。

 

これが出来るようになれば

次の段階は感情を掘り下げること。

 

正しいコミュニケーションさえ

出来るようになれれば

悲しいだけのお別れはありえないから

 

ゆっくりゆっくり焦らずに

少しずつ進んでいこうね。

 

あなたを幸せに出来るのは

この世界にあなただけだ。

 

恋愛の神様てっちゃん

てっちゃん公式LINEの友達追加はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です